西垣林太郎のピンポンカラーなブログ
WEBPAGE "Rintaro's Studio"へはこちらから
01:42 07月23日   [土]
Novecento「もう一つの20世紀」その8 ボルレンギ

こちらのコンサートの連動記事です。

2016年7月24日(日曜日)15:30開演
piano : 筒井一貴 guitar : 西垣林太郎
Novecento 「もう一つの20世紀」
2500円 ♪モラヴィアワイン付き♪
お問い合わせ・ご予約 03-6721-9613(ピアノプレップ)
http://www.pianoprep.jp/

prep20160724_leaflet.jpg

Novecento「もう一つの20世紀」 特集記事の目次へ

Enzo Borlenghi
エンツォ・ボルレンギ
(1908 - 1995)

 作曲家の父のもと音楽を始めます。弟に詩人のアルド(Aldo Borlenghi)がいます。フィレンツェの音楽院で作曲をゲリーニ(Guido Guerrini)やアルファノ(Franco Alfano)に師事し、のちにフィレンツェの音楽院の講師、ルッカの音楽院の学長を歴任します。フィレンツェ派の作曲家は当時、王道とされたようなのですが、ボルレンギに関してはさほど知名度は上がらなかったようです。もしかすると、ピアニストや教育者として優れていたようで、作曲の作品数が少ないのかもしれないですが、知られている作品は歌心と推進力を持ち合わせた魅力的な多いです。カンタータや合唱曲も書いており、合唱曲の "Immagini lontane" はこのような曲です。

ギターとピアノのためのファンタジアはジャズの要素も織り交ぜたリズム感の溢れる曲です。

name:
text:
携帯向け RSS ATOM GoogleSitemap 管理ページ