西垣林太郎のピンポンカラーなブログ
WEBPAGE "Rintaro's Studio"へはこちらから
23:28 07月17日   []
Novecento「もう一つの20世紀」その5 リンチェット

こちらのコンサートの連動記事です。

2016年7月24日(日曜日)15:30開演
piano : 筒井一貴 guitar : 西垣林太郎
Novecento 「もう一つの20世紀」
2500円 ♪モラヴィアワイン付き♪
お問い合わせ・ご予約 03-6721-9613(ピアノプレップ)
http://www.pianoprep.jp/

prep20160724_leaflet.jpg

Novecento「もう一つの20世紀」 特集記事の目次へ

Adriano Lincetto
アドリアーノ・リンチェット
(1936 - 1996)

最近になって急速に評価が上がった作曲家で、情報はさほど多く無く、こちらの息子さんが掲示板に書き込まれている情報が比較的詳しいようです。息子さんのMarcoさんが書かれている通り、20世紀の最も偉大な作曲家の一人と言って良いでしょう。特に地元のPadova(パドヴァ)で非常によく演奏されているようです。地元パドヴァの音楽院(Conservatorio di Musica "Cesare Pollini")で30年間教えていて、教育者としてもすぐれていたとのことです。このフルート・ホルン、ファゴット、ギター、マンドリンと弦楽器の作品が収録された作品集(Adriano Lincetto: Pizzichi e sospiri)はこの作曲家の魅力が感じられる一枚です。

小編成の曲も多く書いていて、このようなピアノ作品や、チェロとオルガンの曲も書いています。今後、益々出版、CDが増えていく作曲家でしょう。

name:
text:
携帯向け RSS ATOM GoogleSitemap 管理ページ